道楽登攀キャンプ【アンバサダー 船山潔】

僕が所属する佐久平ロッククライミングセンターで、クライミングキャンプを計画しました。名付けて「道楽登攀キャンプ」。ただ普通にクライミングをしても面白くないということで、クライミングとキャンプに加えて、音楽も同時に楽しむことにしました。

拠点とする場所に着いたらすぐに準備。寝床用にNORDISK(ノルディスク)のAsgard(アスガルド)とUtgard(ウトガルド)、DJブース用にもう一つ小さいAsgardも張って、超贅沢仕様にしました。普段山では絶対張らないテントが、このタイミングで大活躍です。

用意を終え、乾杯&DJタイム。移動してクライミング。ここは昔、師匠が開拓したエリアで、石灰岩のボルダーが点在しています。今回はグレードはあえて言わず、登りたいライン、登れそうなラインをみんなで登る。グレードという人が付けた固定概念にとらわれず、ただ純粋にクライミングをしました。

今回参加してくれた友人のほとんどは、プロスノーボーダーでもあります。数年前から一緒にクライミングジムに行き始め、最近で外岩にも行くようになりました。一年中外で一緒に遊べる仲間がいることは、とても幸せなことだと改めて感じます。

薄暗くなるまでクライミングをした後は、夕飯の支度です。若い僕らと師匠の玄人チームに分かれてご飯を作りました。師匠の友人は、なんと鳥の丸焼きを披露。シンプルな味付けで素材本来の味を楽しむことができ、最高!の一言でした。

飲みながらDJタイム。テントの中でDJをして、焚き火の暖かさを感じながら、ビール片手に揺れる。順番にみんなで曲を流しました。僕も個人的にDJを練習中です。

僕らのチームの夕飯は、鹿肉の焼肉とカレーとレトルトライス。だいぶ手を抜きましたが、こういう場で食べればなんだって美味しいもの。料理すること自体は好きなので、普段はしっかり作りますよ。

ご飯を食べて、焚き火とウィスキー。クライミングやスノーボードの話、これからみんなでやってみたいことなどでも話に花が咲き、有意義な時間でした。もちろん、誰かしらは交替でDJをしていて、音楽も鳴り止むことはありませんでした。

昼間に見つけた岩場の裏の洞窟へ、夜中にみんなで行くことにしました。入口は人一人分ぐらいの大きさで、ヘッドライトで照らしながらゆっくり進んでいきます。そこらじゅうコウモリのフンとクモだらけで気持ち悪さもありましたが、まだまだ先があるので進み続けます。

コーナーに差し掛かると、先頭の人が「広場があって気持ち悪いからきたくない」と言い出しました。2番手だった僕も、見てみるとやっぱり気持ち悪くてパス。3人目もパス。4人目が「俺が行く!」と言い出し進むことにしました。恐る恐る進むとなんと、入口に戻ってきていました。出た瞬間、みんなで大喜び。思い出し笑いするぐらいくだらなく、最高でした。

次の日はゆっくり起床して、コーヒー飲みながらDJ。それをBGMにまた語り合いました。今回のような複合的なイベントを大々的にできたら、結構インパクトがあって面白いよね、とか。次はまた違う雰囲気でやろうとみんなで約束しました。

締めはもちろんクライミング。楽しひとときの終わりを惜しむように、それぞれが最後のトライにのぞんでいました。

クライミングが上手い下手とか、DJが上手い下手とかではなくて、みんなで同じジャンルをチャレンジして、ただ楽しむ。とても単純なことなのに、ものすごく濃い時間になりました。一つのことを楽しむのももちろん楽しいのですが、やっぱり僕は欲張りなので、全部一緒にやりたい。また面白いことを仲間たちとやろうと思います。

船山 潔

船山 潔(ふなやま・いさぎ)クライマー、佐久平ロッククライミングセンター所属。20歳の時に渡仏して以来、アルパインクライミングに魅せられ、山の世界に没頭する。現在は日本、海外問わず気の向くままにロッククライミング、アルパインクライミング、バックカントリースノーボードを楽しむ。

クリップボードにコピーしました

関連アイテム

  • [[item.ITEM_NAME]]

    ¥[[ROOT.price_separate(ROOT.teika_zeikomi(item.TEIKA))]](税込)
  • 船山 潔

    僕の好きな本【アンバサダー 船山潔】

    2020.08.21

  • 船山 潔

    フィルムカメラマンと行くクライミング【アンバサダー 船山潔】

    2020.07.17

  • 船山 潔

    ロマンの島、宝島へ【アンバサダー 船山潔】

    2020.06.05

  • 船山 潔

    北海道ショートトリップ vol.2【アンバサダー 船山潔】

    2020.05.15

  • 船山 潔

    北海道ショートトリップ vol.1【アンバサダー 船山潔】

    2020.04.01

  • 船山 潔

    秋の立山へ(後編)【アンバサダー 船山潔】

    2020.02.05

  • 船山 潔

    秋の立山へ(前編)【アンバサダー 船山潔】

    2020.01.17

  • 船山 潔

    ボルダリング in 瑞牆山【アンバサダー 船山潔】

    2019.11.08

  • 船山 潔

    サップ&クライミングトリップ vol.2【アンバサダー 船山潔】

    2019.10.24

  • 船山 潔

    サップ&クライミングトリップ vol.1【アンバサダー 船山潔】

    2019.10.03

  • 船山 潔

    10年ぶりにカナダへ【アンバサダー 船山潔】

    2019.08.29

  • 船山 潔

    ヨセミテ国立公園【アンバサダー 船山潔】

    2019.08.08

  • 船山 潔

    僕のトレーニング vol.2【アンバサダー 船山潔】

    2019.06.27

  • 船山 潔

    僕のトレーニング vol.1【アンバサダー 船山潔】

    2019.06.06

  • 船山 潔

    白馬 バックカントリー vol.2【アンバサダー 船山潔】

    2019.04.18

  • 船山 潔

    白馬 バックカントリー vol.1【アンバサダー 船山潔】

    2019.04.04

  • 船山 潔

    年越しの冒険【アンバサダー 船山潔】

    2019.02.20

  • 船山 潔

    クライミング日記 vol.4 モナコ篇【アンバサダー 船山潔】

    2019.02.07

  • 船山 潔

    クライミング日記 vol.3 in スイス【アンバサダー 船山潔】

    2018.12.17

  • 船山 潔

    クライミング日記 vol.2 in スイス【アンバサダー 船山潔】

    2018.12.10

  • 船山 潔

    クライミング日記 vol.1 in スイス【アンバサダー 船山潔】

    2018.12.03