カリマーのデイパック特集

  1. TOP > 
  2. カリマーのデイパック特集
カリマーのデイパック特集

カリマーのデイパック特集

今や、ライフスタイルのコーディネートに欠かすことのできないデイパック。
人気に火をつけたのは、フォーマルにプラスできるちょうどよいカジュアルなテイストと使い勝手のよさ。
そんななかでもBLACKのデイパックは、日々のスタイリングのマストアイテムと言っても過言ではありません。
もちろんカリマーでも、さまざまなデイパックにBLACKがラインナップしています。
そこで、BLACKのデイパックだけを集めた特集ページを作ってみました。
機能的な登山向けのものからクラシックなタウンユースまで、お気に入りが見つかりますように!

ビジネスにも対応できる信頼性

多彩なポケットとオーガナイザーは、様々なビジネスアイテムをスマートに収納するのに便利。とっさにメモを取りたいとき、手帳でスケジュールをチェックしたいとき、タブレットで読書をしたいとき...どんなときであっても、ガジェットを素早くとり出せるのは高機能モデルならでは。A4ファイルがすっぽり入る収納力も魅力です。
eclipse pro 27 / ¥18,684(税込)

ブラックブームの火付け役

A4ファイルがすっぽりと入る余裕のメインコンパートメントは、書類や本の持ち運びにぴったり。フロントポケットのオーガナイザーや豊富なポケットもビジネスで活躍する人気の機能。デザインにはアウトドアのテイストを絶妙に残し、ビジネスとの架け橋となったアイテムです。
eclipse 27 / ¥14,904(税込)

定番モデルもブラックで

デイパックでは少ない雨蓋モデルですが、根強い人気を誇る〈tatra20〉。デイハイクを中心にライフスタイルで使う方も多く、ロングセラーとなっています。荷物をたっぷりと詰め込んでもヒップベルトがサポートするので快適性も抜群。カラバリで揃えるのもオススメです。
tatra 20 / ¥11,016 (税込)

ブラックにレザーのアクセント

クラシックなテイストが人気を集めるロングセラーアイテム。リュックサックの原点ともいえるデザインは、いつの時代も定評があります。そんなトラデッショナルなデザインにブラック、そしてレザーのベルトの組み合わせは、新しいスタンダードといえるでしょう。
AC day pack / ¥13,500(税込)

クラシックなデザインをシックに

コットンライクな生地を使用した〈ACシリーズ〉。クラシックな質感にブラックを合わせることで誕生した、新しいスタイルです。クールなルックスだけでなく、持ち物の整理に便利なポケットも充実。クラシックとモダンの組み合わせをコーディネートに、ぜひ。
AC zip pack / ¥14,040(税込)

タウンで使えるハイキングモデル

使い勝手のよい、オーソドックスな形状と充実したポケット。デイジーチェーンやトレッキングポールホルダーなど、アウトドアでの実用性も備えているのは、もともとはハイキング向けのプロダクトだったから。ライフスタイルはもちろん、そのままハイキングというのもアリなんです。
VT day pack F / ¥8,100(税込)

ブラックに潜むミルスペック

カリマーのミリタリーライン〈SFシリーズ〉にも、デイパックとして使えるモデルがラインナップ。機能性と耐久性を極限まで高めたプロダクトですが、ブラックともなればクールな印象。バンジーコードや止水ジッパーの採用など、スペック面でも優れたデイパックです。
SABRE DELTA 25 / ¥22,680(税込)

本物のミリタリー好きへ

ボディを覆うデイジーチェーンはミルスペックならでは。ミリタリーの定番はカモ柄ですが、ライフスタイルには合わせやすいブラックでしょう。ルックスはもちろん、スペックと実用性で選ぶという方にはこちらがオススメ。雨蓋のベルクロを使ってカスタマイズ可なのも嬉しいポイント。
PREDATOR PATROL 30 / ¥18,360(税込)

主役になれる存在感

デイパックとしてはちょっと大きめ。でも、荷物が多いときはこのくらいのサイズ感は意外とちょうどいいもの。コーディネートの一部ではなく、むしろ主役としてリュックを選んでみてはいかがでしょうか。ミルスペックをクリアした高強度の生地を使用しているので、ガンガン使ってほしい逸品。
SABRE 30 /¥18,360(税込)

デイハイク向けの新定番

ストレッチ生地を使用したメッシュポケットは小物はもちろん、ウェアの携行にも便利。拡張性の高いバンジーコードも魅力です。円形と四角の中間のようなシェイプは、すっきりしたルックスをもたらせている秘訣。25リットルとは思えない、デイハイクの新定番モデルです。
spike 25 / ¥14,040(税込)

2気室という飛び抜けた便利さ

30リットル以上のモデルに採用される2気室構造ですが、リュックの大きさにかかわらず便利な機能といえるでしょう。そんな2気室構造を採用しているのが、このsecter25。ギアはメインコンパートメント、防寒着はボトムのポケットというように、使えば納得する実用性の高さが魅力。
sector 25 / ¥13,500(税込)

オーガナイザー的使い方

〈secter 25〉の小型モデル。こちら大きな上下部に設けた2つのフロントポケットが特徴。充実したコンパートメントとポケットは、むしろリュックサックというよりもひとつのオーガナイザーという考え方もできそう。整理整頓を極めたい方にはぴったりのアイテムだと思います。
sector 18 / ¥10,800(税込)

シンプルなシェイプと高い拡張性

スポーティーな要素をプラスした〈spike 20〉。同容量のリュックにくらべ、シンプルなデザインはコンパクトなイメージとなっています。サイドのジップやトレッキングポールホルダーなどの機能も充実。デイハイクだけでなく、ライフスタイルでもOK。ブルーの差し色がアクセントです。
spike 20 / ¥12,960(税込)

フィット感と容量を両立

こちらもアドベンチャーレースを想定したモデル。容量が18リットルと大きくなった分、用途は拡大。コンプレッションを使用すれば、高い安定感を維持した携行が可能です。トレランはもちろんデイハイクなどにも活躍するコンパクトタイプです。
AR 18 / ¥13,824(税込)

コンパクト&フィットの究極形

ARとは、アドベンチャーレースの略。その名のとおり、機動性の高いアクティビティを想定してつくられたモデルです。フィット感は最高レベル。メインコンパートメントのほかにもフロントジップやヒップベルトのポケットなど、収納が意外と多いのも人気の理由。スマートなスタイルはタウン使いにも最適です。
AR 10 / ¥12,744 (税込)

boma NS jkt (unisex)

¥56,160(税込)
2016FWモデル・送料無料(会員限定)

beaufort 3L anorak (unisex)

¥29,700(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

trail fleece

¥15,120(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

vector hoodie (heather)

¥18,900(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

aero jkt (unisex)

¥19,440(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

border coat (unisex)

¥20,520(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

carabiner T

¥5,832(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

mix T

¥5,832(税込)
2017SSモデル・送料無料(会員限定)

お支払いについて

代金引換

商品の届け時に配達員にお支払ください。

クレジットカード

1回、リボ、分割、ボーナス一括払いをご利用いただけます。

コンビニエンスストア払い

コンビニ店頭にてお支払いいただけます。

ネットバンク

各金融機関のインターネットバンキング画面でお支払いただけます。

ATM決済について

商品購入申込時に当サイトから通知される支払い番号を利用し、各金融機関ATMにてお支払いいただけます。

発送について

会員限定で送料無料

会員の方は送料無料。会員登録がお済みでない方はゲスト購入となり、商品代金以外に全国一律800円の送料が別途かかります。

平日は14時まで、土曜日は8時までに御注文確定頂けますと即日出荷いたします。

翌日配達地域関東、東北、信越、中部
北陸、関西、中国、四国
翌々日配達地域北海道、九州、沖縄

※一部地域及び離島を除く目安の日数となります。また交通事情や天候など、配送会社の発送状況等により到着が遅延する場合がございますので予めご了承ください。

WE DO NOT DELIVER TO OVERSEAS.

海外からの注文受付、海外への発送はできませんのでご了承ください。
see details

返品について

商品到着後7日以内

返品・交換をご希望される場合は、商品到着後7日以内にご連絡ください。
・商品到着後7日以内、未使用品に限ります。
・カリマーオンラインストアでご購入頂いた商品に限ります。
・セール品に関しては返品ができません。

詳しくは、よくある質問をご確認ください。

お問い合わせについて

電話

購入前のご相談は03-3221-6883まで。
平日(土日祝日は除く)10:00~12:00 13:00~17:00

メール

info@karrimor.tokyo
すぐにご対応ができない場合もございます。ご了承ください。