夏の厳しい環境下でのアウトドアアクティビティをより安全にサポート。

遮熱構造をもつ<コカゲル®>を採用したサーモシールドシリーズ。23年春夏に登場してまもなく完売となった、カリマー人気のアクセサリーです。さらなる猛暑化が予想される近年の夏季において、安全なアウトドアアクティビティをサポートする帽子として開発いたしました。従来のものより遮熱効果や紫外線遮断効果に優れ、かつ通気性の良い構造。体温の上昇による熱中症や、日焼けをより長い時間防ぐことが期待できる「コカゲル®」の魅力をたっぷりとご紹介いたします。



- コカゲル®とは? -

日差しだけじゃない。熱も跳ね返す特殊仕様

遮熱構造の特許技術。内側に通気性に優れた遮熱素材をはさみ込むことで太陽からの熱線(赤外線)を反射し50%以上カット。本体生地の表面温度の上昇・頭部への伝導を防ぐことにより、帽子内部の温度上昇を抑え、約マイナス8°Cの温度差効果を生み出します。また紫外線を98%以上カットするため素肌にもやさしく、手洗い可能なのでご自宅でのお手入れも可能です。
*特許番号:特許第6840417号

遮熱効果比較実験

白熱球を15分ほど照射。この実験では帽子内部の温度差は12.3度(※条件により結果は異なります。)

夏の低山で熱中症、脱水症、痙撃等により行動不能になる事例が多発している中、より安全にアクティビティを楽しむサポートができるこれら新作2アイテムは、カリマーストア原宿店及び公式オンラインストア、お取り扱い店舗にて発売中です。

- PRODUCT -

日光等の熱線を遮断する特殊なシートを内蔵させた遮熱構造 <コカゲル®>をもたせたハット 。高い遮熱効果を持ち、真夏の直射日光を再現した実験では遮熱シートの無い帽子に比べ、内部の温度上昇を約マイナス8°C程抑制するとともに、頭頂部、両サイドに配置したベンチレーションホールによって熱気がこもりにくく、効果的な熱中症予防が期待できます。紫外線遮断率は98%以上(UPF50+)で、日焼けもより長い時間防ぐことができます。




上記のハット同様、遮熱構造<コカゲル®>を持ったキャップ。両サイドにはベンチレーションホールを配置。ツバが中央で折れる構造で、本体を小さくたたんでポケットやリュックサックに収納しやすいキャップです。




おすすめのアイテム

  • Sun Shield Headwear Collection

    Sun Shield Headwear Collection

    FEATURE_124
    ¥0(税込)
  • thermo shield cap

    thermo shield cap

    200121
    ¥6,050(税込)
  • thermo shield hat

    thermo shield hat

    200120
    ¥7,700(税込)

閲覧履歴