特集

30 記事
Traveller in Lofoten karrimor 2019aw

Traveller in Lofoten karrimor 2019aw

冬の光を求め、北極圏・ノルウェイへ
coyote × karrimor vol.06

coyote × karrimor vol.06

旅に暮らし、暮らしを旅するをコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅人がより憧れる辺境への物語を紹介します。
Have a Good Trip !

Have a Good Trip !

新しくなったキャリーケースで旅とビジネスをもっと楽しく
practicing 2019 aw

practicing 2019 aw

音楽の鳴っている間、僕らはずっと踊り続ける。life2019の秋冬ルック
habitat seriesと旅に出よう

habitat seriesと旅に出よう

カリマーとトランジット編集部による、旅する人のためのシリーズ。新アイテムを持って、いざ、ロンドンの旅へ。
karrimor for Steven Alan 2019aw

karrimor for Steven Alan 2019aw

スティーブン アランとカリマー。そのコラボレーションの第二弾は、90年代から00年代にかけてカリマーで展開していたフリースジャケット、「タイフーンウインドフリース」がモチーフ。アーカイブを徹底的に洗い出し、魅力を掘り下げ、今の気分に落とし込んだ本作は、今や定番的な“フリースジャケット“とは全く違う価値を持ちます。後にも先にもない特別な名作が、またひとつ完成しました。
STREET SNAP with karrimor daypack

STREET SNAP with karrimor daypack

長年愛されてきたカリマーのロングセラーアイテムをストリートスナップでお届け。あなたなら、どんなコーディネートにしますか?
coyote × karrimor vol.05

coyote × karrimor vol.05

旅に暮らし、暮らしを旅するをコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅人がより憧れる辺境への物語を紹介します。
karrimor meets F/CE.®️ 19AW Exclusive

karrimor meets F/CE.®️ 19AW Exclusive

アウトドアブランドとファッションブランドの出会い。それは機能性とデザイン性の融合を意味する。イギリスで生まれたカリマーと、最新のコレクションテーマがイギリスのエフシーイー。このコンセプチュアルな共通項を持つコラボレーションは、都市と自然を行き来するための、完成度の高いプロダクトを生み出した。
carry more traveller

carry more traveller

カリマーのトラベルギアはフィールドからタウンまで、あらゆるシチュエーションに対応可能です。カリマーのトラベルギアなら、どんな旅も完璧にサポートしてくれる。準備万端で、行きたかったあの場所へ旅に出かけましょう。
Karrimor 2019 summer Shoegazing summer

Karrimor 2019 summer Shoegazing summer

アノラックパーカーはインディーロックのアイコンの1つだった。フィードバックノイズの向こう側に漂うリバーブのかかったボーカル。フードを目深にかぶり、心の内側で鳴る音楽に耳を傾けよう。顔は上げず、視線は足元に。
ビジネスからトラベルまで tribute 40

ビジネスからトラベルまで tribute 40

ドキュメントやガジェットが多くなりがちな国内・海外出張やトラベル。そんなシーンに対応するために開発された〈tribute 40〉は、PCホルダーはもちろん、荷物の整理に役立つ2つの大きなコンパートメント、小物を収納できる多彩なポケット類を完備。
VT-R / コットンシリーズ

VT-R / コットンシリーズ

フィールドのテイストを残しながらも、トラベル&ライフスタイルで活躍する〈VT〉シリーズがデザインをブラッシュアップし、〈VT-R〉として登場しました。新たにラインナップに加わったカジュアルなトートバッグシリーズと合わせてご紹介します。
coyote × karrimor vol.04

coyote × karrimor vol.04

旅に暮らし、暮らしを旅するをコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅人がより憧れる辺境への物語を紹介します。
Life with tribute.

Life with tribute.

「アフターワークアクティビティ」をテーマに生まれたtributeを、日常も非日常もひとつなぎにエンジョイする旅好き4名が使い込んだ。旅の経験から生まれたアイデアを日常でどのように活かし、バッグを選ぶのか。達人たちの使い方を見ながら、tributeの魅力に迫る。
karrimor for Steven Alan MOUNTAIN PARKA

karrimor for Steven Alan MOUNTAIN PARKA

クラシックを求めることでたどり着いたモダン。普遍性と個性を同時に備え、トレンドでいながらタイムレス。フォルム、デザイン、ディテール。その全てに徹底的にこだわり、試作と検証を繰り返し誕生したマウンテンパーカは、他では見ることのできない特別な仕上がりに。スティーブン アランとカリマー。両者のクリエーションの邂逅で生まれた、貴重な一着。
karrimor × MISTERGENTLEMAN 19SS Collection

karrimor × MISTERGENTLEMAN 19SS Collection

メンズブランドMISTERGENTLEMANとkarrimorがコラボレーションしたコレクションが登場。MISTERGENTLEMAN 2019SSコレクションのテーマ「VIBRANT(躍動感)」のもと、機能的なアイテムを異なる素材とミックスしたハイブリッドアイテム。
18AW - northern light -

18AW - northern light -

ダウンジャケットの上にコートを重ね、さらにもう一枚ダウンジャケットを。 ただ無意識に手に取った順に羽織ってみる。
coyote × karrimor vol.03

coyote × karrimor vol.03

旅に暮らし、暮らしを旅するをコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしからから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅人がより憧れる辺境への物語を紹介します。
karrimor × Coyote vol.02

karrimor × Coyote vol.02

「旅に暮らし、暮らしを旅する」をコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅へと誘う物語を紹介します。
karrimor × Coyote vol.01

karrimor × Coyote vol.01

「旅に暮らし、暮らしを旅する」をコンセプトに、その先の旅を続けてきた雑誌Coyote。日々の暮らしからから過酷な冒険まで、あらゆるシーンに寄り添ってきたkarrimor。日常からの冒険譚をつなぐ。karrimorのアイテムとともに、旅へと誘う物語を紹介します。
旅のつくりかた vol.3

旅のつくりかた vol.3

今回は、アウトドアライター〈山畑理絵〉さんと、川崎市のカスタムハーレーの専門ショップ HIDE MORTERCYCLE代表の〈富樫秀哉〉さんに、 大型連休の旅の楽しみ方、オススメのトラベルギアを伺ってきました。
旅のつくりかた vol.2

旅のつくりかた vol.2

今回は、インタビューカルチャー雑誌〈SWITCH〉と、旅に暮らし、暮らしを旅する雑誌〈Coyote〉の製作スタッフの方々に、 年末年始にオススメの旅先や帰省の思い出、オススメのトラベルギアを伺ってきました。
karrimor 2018 summer - back yard -

karrimor 2018 summer - back yard -

大自然で、街中で、庭先で。カリマーの高機能ウェアはあらゆるアウトドアシチュエーションでその能力を発揮する。
karrimor 17 winter -Faces of Britain -

karrimor 17 winter -Faces of Britain -

煉瓦の街角で映えるユニオンジャックのロゴ。カリマーが誕生したイギリスの風景と、そこで暮らす人たちのポートレイト。
旅のつくりかた。vol.1

旅のつくりかた。vol.1

トラベルカルチャー雑誌〈TRANSIT〉の製作スタッフの方々に登場いただき、過去に行った旅先やお勧めスポット、またお勧めのトラベルギアを伺ってきました。
karrimor 17 summer - Become the mud -

karrimor 17 summer - Become the mud -

どんな天候であろうとも自然と遊ぶ。ときには音に身をゆだね、泥だらけでステップを踏もう。
karrimor 16 winter - in the wind to blow -

karrimor 16 winter - in the wind to blow -

360度、目に見える景色は違えけど、山と街、吹く"風"は同じ。
karrimor SF

karrimor SF

ミリタリーという過酷な状況での使用を前提としているため、機能やデザインは実用性を重視。
BLACK BLACK BLACK

BLACK BLACK BLACK

ライフスタイルのコーディネートに欠かすことのできないBLACKのデイパックを特集します。

閲覧履歴