ultimate project #02

02.
参画クライマー紹介

ultimate projectの製品開発は、素材や縫製を熟知したカリマースタッフと、フィールドでの経験と知識が豊富なクライマーが共同で行う。ビッグウォールをテーマにした2ndシーズンでは、3名のクライマーを起用。構想段階からフィールドテストまで、タッグを組んで開発を行った。ultimate projectを担う、参画クライマーを紹介しよう。

アルパインクライマー
成田賢二

なりた・けんじ●公益社団法人日本山岳ガイド協会認定山岳ガイドステージ2、(株)マウンテンワークス 技術部主任。山梨県北杜市在住。山岳救助や遭難捜索にも携わる。山岳での特殊作業、高所作業、映像製作、登山道整備などを専業としている。関東甲信越近郊の岩場、雪山、沢登り、アイスクライミングなど幅広く楽しむ。

ultimate projectには1stシーズンから参加し、製品開発に携わる。主な山行に、厳冬期黒部川横断、同奥利根横断、アイスクライミングでは米子不動、大谷不動、甲斐駒ヶ岳周辺のほとんどの氷瀑、海外ではシャモニー周辺、ドロミテ周辺、シエラネバダ周辺、ケニア山バティアンピークなど多数。

クライマー、フリーランス医師
稲田 千秋

いなだ・ちあき●クライマー、形成外科医。日本スポーツ協会公認スポーツ指導者(山岳コーチ)、日本登山医学会認定国際認定山岳医。学生時代から登山、クライミングに熱中し、季節やジャンルを問わず様々なスタイルでフィールドアクティビティに興じる。現在はフリーランスで世界中を旅しながらクライミングを楽しむ傍ら、国際認定山岳医として日本の山岳医療発展のため活動中。

ヨセミテでは、2016年にEl Capitan "The Nose"を完登するほか、ビッグウォールクライミングの経験も豊富。主な山行歴に、エクアドル最高峰チンボラソ(6272m)登頂(2015年)、剣岳劔尾根R4登攀(2017年5月)、錫杖岳前衛壁2ルンゼオールフリー登攀(2018年2月)、ペルーアンデス Alpamayo French Direct登攀(2019年)など。

クライマー
船山 潔

ふなやま・いさぎ●クライマー、佐久平ロッククライミングセンター所属。20歳の時に渡仏して以来、アルパインクライミングに魅せられ、山の世界に没頭する。現在は日本、海外問わず気の向くままにロッククライミング、アルパインクライミング、バックカントリースノーボードを楽しむ。

ultimate projectには、1stシーズンより参加。製品開発とフィールドテストを担当。テクニカルなシーンでの実用性を軸に開発に携わる。主な山行歴に、静かな海 3段 小川山(2017年)、海賊船 13a 有笠山(2017年)、注文の多い料理店 錫杖岳(2017年12月)、2263峰 明神岳(2018年1月)、正露丸 米子不動(2018年1月)など。

ultimate project #02

short story

short story

おすすめのアイテム

  • ultimate gear 42

    ultimate gear 42

    501001
    ¥23,650(税込)
  • vapour hoodie

    vapour hoodie

    101001
    ¥21,450(税込)
  • boulder PD L/S

    boulder PD L/S

    101002
    ¥9,790(税込)
  • boulder PD S/S

    boulder PD S/S

    101003
    ¥8,250(税込)
  • hot rock pants

    hot rock pants

    101004
    ¥15,400(税込)
  • wall shorts

    wall shorts

    101005
    ¥11,000(税込)
  • hot rock cap

    hot rock cap

    101068
    ¥5,060(税込)

閲覧履歴