1. TOP > 
  2. tribute” Limited color” debut !!
tribute” Limited color” debut !!

tribute” Limited color” debut !!

ライフスタイルをサポートする〈tribute〉シリーズに数量限定の新色が登場。 カジュアルさを抑えながらも通勤や通学にも使えるシンプルさが魅力の ヘザータイプのブラックとグレーの2色がラインナップしました。 どんなライフスタイルにフィットしてくれる心強い味方〈tribute〉シリーズですが、 多機能バックは使い方は人それぞれ。そこで、旅やガジェットに精通している ライター・熊山准さんにオススメのパッキングを伺いました。

熊山准(くまやま・じゅん)
1974年徳島県生まれ。ライター、アーティスト、夕焼けハンター。
主にガジェット・おもちゃ・家電などのモノ系を始め、旅行、登山、アート、恋愛、芸能人インタビューなどの記事がが多い。
自身のゆるキャラである「ミニくまちゃん」と世界中を旅するアート活動も展開中。



四角リュックの新定番〈tribute 20〉



シンプルなデザインでありながらも豊富なポケットなど機能が充実している〈tribute 20〉。普段使いはもちろん、旅行やビジネスでも活躍するデイパックです。しっかりとPCを保護してくれるホルダー、A4サイズの書類の持ち歩きに対応したマルチなモデルです。



使ってわかるトップポケットの利便性

〈tribute 20〉のトップにはコンパートメントにアクセスするためのジップが設けられています。その内側には小物の収納に便利なポケットを配置しています。「取材時に使うタブレット用のタッチペン、名刺入れ、イヤホン、財布を入れています。すぐに取り出したいものはアクセスがいいところに収納したいんです。ポケットもリュックサックの内側についているのでセキュリティ面でも安心。キーフックもついているのも嬉しいポイント。」

13インチ対応、安心のPCホルダー

ライフスタイル向けのリュックサックの最低条件となりつつあるPCホルダー。ラップトップタイプが収納できるホルダーにはしっかりとしたパッドを採用しています。 「パッドの厚みも大切なのですが、PCホルダーの底がリュックサックのボトム部分から数センチ浮いていることが大事。リュックサックを置いたときに衝撃が伝わらないのでより安心です。ちなみに収納できるサイズは13インチまで。ケース不要で持ち歩きが楽になりました。」

サイドハンドルでスタイリッシュに

リュックサックとして背負うだけでなく、サイド部分に設けられたハンドルを使えばビジネスバッグのように使うこともできます。ちょっとフォーマルにしたい、というときに活躍します。 「移動中、暑くなって背中に汗を掻くので横持ちもできるのは嬉しいですね(笑)。横持ちにすることでフォーマルな印象になるので、取材先に伺うときはこういうスタイルで行くことも。背負ったりおろしたりという動作が煩わしいシーンでは想像以上に便利です。」

安定感を高めるチェストストラップ

ライフスタイル向けのリュックサックにも背負い心地は必要。妥協しないのがカリマー流です。快適性だけでなく、歩行時の揺れを抑え、安定感を高めてくれるメリットもあります。 「カリマーのリュックサックのショルダーハーネスは、長時間背負っていても肩が痛くならないスグレモノ。機材を背負うこともあるので、チェストストラップがついているおかげで不意にリュックが肩から落ちるのを防いでくれるのはとても助かります。」



多機能デイパック〈tribute 25〉



〈tribute 20〉ともうひとつラインナップしているリュックが〈tribute 25〉。オーソドックスなデイパックタイプですが、メインコンパートメントとは別に設けられた背面部のPCホルダー、フロント部のペンホルダーやポケットといった豊富な機能が魅力です。普段使いだけでなく、荷物が多くなりがちなトラベルや国内出張、通学、通勤など様々なシーンに対応する万能モデルです。



PC&ドキュメントホルダー

背面のPCホルダーは15インチまで収納可能。メインと分けて収納でき、簡単に取り出すことができます。パソコンだけでなく、書類なども入る少し余裕のあるスペースも◎。

ガジェットの定位置になるオーガナイザー

フロント上部には、収納ポケットを配置。文庫や手帳が入るホルダー、手前のスリーブにはペンやサングラス、コンパクトカメラといったガジェットを収納できます。



利便性と大容量が魅力〈tribute tote〉



トートバッグタイプの〈tribute tote〉。肩がけタイプなので、カメラやノートといった荷物をサッと取り出せる手軽さが魅力。こちらもPCホルダー採用。15インチまで収納可能です。トートバッグの手軽さとアウトドアブランドだからこその耐久性や機能性を兼ね備えたモデルです。



シューズホルダーの使い方は人それぞれ

〈tribute tote〉には、ボトム部分にユニークなポケットを装備。仕事帰りにランニングするためのシューズを入れたり、革靴から履き替えるスニーカーを入れたりすることのできるシューズホルダーです。 「このポケットは思った以上の余裕があるので、小さめの三脚の収納にぴったり。最近、動画撮影をすることも増えたので三脚はいつも持ち歩いています。ランニングシューズのほかにも、濡れた折りたたみ傘を入れるのもよさそうですね。」

セキュリティにもなるジップトップ

開口部が大きく開くため、ジップがあると安心。外から荷物を見えないようにしたい、セキュリティも気になるという方には朗報ではないでしょうか。 「荷物が溢れそうなくらい増えても、ジッパーに加えて固定できるフックもついているのは嬉しいですね。国内出張や短期の旅だと、どうしても荷物のセキュリティが気になります。ジップひとつですが、恩恵は大きいですよ。」



ガジェット通にこそ〈tribute crossbody pouch & tribute handbag pouch 〉



持ちやすいハンドル付きのハンドバックタイプの〈tribute handbag pouch〉と、ショルダーポーチとして独立させて使うこともできる〈tribute crossbody pouch〉。必需品をひとまとめにでき、電子機器の携行にも便利なデザインとなっています。普段使い以外にも、旅行やビジネスでも活躍できること間違いなし。



〈ribute crossbody pouch〉

小物の整理に便利なデザインのクロスボディポーチは、電子機器のバッテリーやコードなどをまとめるのにぴったり。

〈tribute handbag pouch〉

旅行するときに必ず持ち歩く何種類かの薬品などは嵩張らないようにハンドバックポーチに収納。内側のポケットも利用して細かく整理できます。





お支払いについて

代金引換

商品の届け時に配達員にお支払ください。

クレジットカード

1回、リボ、分割、ボーナス一括払いをご利用いただけます。

コンビニエンスストア払い

コンビニ店頭にてお支払いいただけます。

ネットバンク

各金融機関のインターネットバンキング画面でお支払いただけます。

ATM決済について

商品購入申込時に当サイトから通知される支払い番号を利用し、各金融機関ATMにてお支払いいただけます。

ギフトラッピングについて

カリマーオンラインストアではギフトラッピング(有料)を承っております。ギフトラッピングをご希望される場合は、カリマーのギフトラッピングをご確認のうえご注文頂けますようお願い申し上げます。

発送について

会員限定で送料無料

会員の方は送料無料。会員登録がお済みでない方はゲスト購入となり、商品代金以外に全国一律800円の送料が別途かかります。

平日は14時までに御注文確定頂けますと、即日出荷いたします。※金曜日PM14:00以降は月曜日出荷

翌日配達地域関東、東北、信越、中部
北陸、関西、中国、四国
翌々日配達地域北海道、九州、沖縄

※一部地域及び離島を除く目安の日数となります。また交通事情や天候など、配送会社の発送状況等により到着が遅延する場合がございますので予めご了承ください。

WE DO NOT DELIVER TO OVERSEAS.

海外からの注文受付、海外への発送はできませんのでご了承ください。
see details

返品について

商品到着後7日以内

返品・交換をご希望される場合は、商品到着後7日以内にご連絡ください。
・商品到着後7日以内、未使用品に限ります。
・カリマーオンラインストアでご購入頂いた商品に限ります。
・セール品に関しては返品ができません。

詳しくは、よくある質問をご確認ください。

お問い合わせについて

電話

購入前のご相談は03-3221-6883まで。
平日(土日祝日は除く)10:00~17:00

メール

info@karrimor.tokyo
すぐにご対応ができない場合もございます。ご了承ください。